【髪質で年齢が分かっちゃう・・・】大人女性必見!年齢と共に変化する髪質の対処法

こんにちは。la-chicのスタイリスト根上です。

年齢を重ねると、気になってくるのが【髪質の変化】。

  • 毛先がパサついてまとまらない
  • ボリュームがなくなってきた
  • ハリコシがなくなった
  • くせ毛になってきた
  • ツヤがない
  • 白髪が増えた

 

多くの方が、これらの悩みを抱えているのではないでしょうか?
人は、歳を重ねる事にホルモンバランスも崩れやすく、身体や髪も徐々に変化していきます。

悩みは尽きないですよね。。。。

仕方のない事なのですが、毎日のケアや生活習慣を気をつける事で改善できます。

いつまでも綺麗で健康的な髪でい続ける為に、明日からでも出来る事を少しご紹介していきます。

毎日の生活の中で是非役立ててみて下さい。

髪質は年齢と共に変化する

人は、30代後半にさしかかると段々と女性ホルモンが減少していき頭皮や身体全体の血流が衰え始めます。

更に、若い時は髪の約90%が成長期で、年齢を重ねると共に成長期に当たる髪が減少していきます。

髪にはヘアサイクル【一生のうちで大体15回ほど繰り返します】があり、成長期・退行期・休止期があって、それらが自然と生え変わっていくのですが、年齢と共に生え変わる髪が減少しているので若い時より薄くなったり、髪のボリュームがなくなったりするんですね。

また、髪の栄養分を生成する毛乳頭の力が弱まり、小さくなってしまいしっかりとした髪を作れなくなってくるのです。
それにより、髪が細くなりハリコシがなくなってきたり量が減ってきたりします。

納得ですね・・・。

 

こちらの記事もCHECK!https://la-chichair.com/wp-admin/post.php?post=283&action=edit

30代の悩み・・・

  • パサつく
  • 広がる
  • 量が多い
  • 毛先の痛み
  • 白髪が気になる

 

働き盛りのこの年代は、仕事も残業が続いたり、割と無理をしがち・・・。忙しくてストレス溜まった!ヘアスタイル変えたい・・・。カラーやパーマなど色々トライしてみよ・・・。こんな方いますよね?

とても分かります・・・。

ヘアスタイルを変えることは気分転換にもなりますし、とっても良い事なのですが、その分毛先や頭皮には負担がかかっています。

でも、忙しくなればなるほど、ヘアケアがおごそかになってしまう方多いと思います。そのままにしておくと髪のタンパク質が変性を起こして硬くなってしまいます。

一度固くなってしまった部分は改善が難しいので、カットするしか方法がないんです。

忙しくて面倒でも定期的なトリートメントをして髪をしっかり守ってあげましょう。

また、ストレスも溜まりやすくホルモンバランスも崩しがちですね。

体の不調も髪に現れやすいです。出来るだけ毎日の疲れは癒してあげると精神的に安定し、血流もよくなり、結果健康な髪に近づきます。

40代の悩み・・・

  • 白髪が増えた
  • 若い頃よりツヤがなくなった
  • うねりが出てきた
  • チリチリしたくせ毛が生えてきた

今まで気になっていた、毛量が多くてまとまらない・髪がかたい・広がる・などの悩みが落ち着いてきます。

この年代で、若い頃は気にしていなかった、【白髪】が気になる方かなり多いですよね。

白髪が増えると染めたい頻度も高くなりますよね。根元だけ染めるから毛先のダメージはないよね?と思う方も割と多いのですが、それは間違いです。
たまに全体をカラーリングする事は、色も均一になり、一時的に色素が入るので髪も落ち着きますが【3〜4回に一度のペースがオススメ】、染める頻度が高い白髪染めですので、当然毛先にも影響はあります。

それによって、毛先のパサつきや、艶感も気になってきます。かといってそのまま放置しておくのも気になりますよね・・・。カラーリングの頻度が増す分毛先のケアはより大事になってきます。

しっかり保湿してあげましょう。

また、血流が衰えると頭皮や毛穴にも大きく影響し、今までは気にならなかった【うねり】が出始めます。これは、血流が悪くなり頭皮が固く凝り固まり毛穴が歪も事で起こります。

今まで以上に、頭皮のマッサージやストレスを溜めない生活を送るように心がけましょう。

 

50代の悩み・・・

  • ハリコシがなくなった
  • ボリュームがなくなった
  • 抜け毛がきになる
  • 髪が少なくなってきた
  • 分け目が目立つようになってきた

 

髪の約90%が白髪になってきます。定期的にカラーリングをする方がほとんどですよね。やはり、毛先のパサつきがより気になってきます。

この頃から、髪のボリュームがなくなったり、髪の一本一本が細くなって思うようにセットしづらくなります。

若い頃の様に元通りにするというよりは、これ以上にならない為にコツコツとケアしていく事がポイントです。

毎日の生活習慣の中で、ヘッドマッサージなど取り入れて、頭皮を健やかに保つ様にしましょう。

分け目が気になってきたという方は、毎日分け目を変えるのも良いと思います。

頭皮の健康が美髪へ導く

全ての年代で共通して言える事ですが、頭皮環境を整えるが一番大事です。頭皮を健やかに保つ事で、健康な髪も生えやすくなります。

  • 頭皮マッサージ
  • ストレスを溜めない
  • 頭皮を清潔に保つ
  • 身体と髪に良い物を食べる
  • 良質な睡眠

 

頭皮のコリを解消する

ストレス・疲れ・冬など寒い時期などは特に、血流を促し、頭皮を柔らかくほぐす事が大事です。また、しっかり睡眠をとる事も重要です。睡眠の質を高める事はアンチエイジングにもなりますし、結果、美髪にも繋がります。

 

毛先ケアをしっかりして髪を守る

毎日のトリートメントで紫外線や、乾燥から毛先を保護してあげましょう。

キューティクルが整うとツヤも失われず、枝毛・切れ毛・広がり・も抑える事ができます。
年齢が変わるにつれて、毛先の質感も変わってきます。パサつきを抑える為にも今まで以上にケアする事が大事です。

いつも使用しているシャンプーやトリートメントも、季節・体調・年齢で変えていくとその時の髪質に最適な状態でケアできるので、使いわけをしてみるのもオススメです。

また、カラーリングやパーマを定期的にされる方は、より髪に負担がかかっているのでしっかり保護してあげましょう。保湿ケアは、やればやっただけの結果が出ます。

 

身体と髪に良い事を

髪に良い食べ物を毎日の食事に取り入れて、内側からのケアもしていきましょう。
食生活は髪にも大きく影響していきます。良質なタンパク質や、ミネラル豊富な食材など、積極的に取り入れる事で、健康な髪に導きます。和食をメインにしてみるのも良いですね。

無理なく続ける事が大事なので、自分のペースで楽しくトライしましょう。

 

いつまでも綺麗な髪でいる為に

エイジレス・ダメージレスな髪でい続ける為には、多少の努力が必要ですが、必ず効果はでます。まだ若くても、お手入れをしていないと髪がダメージを受け老けて見えますし、年齢を重ねても髪が健康で綺麗な方もいらっしゃいます。

ほんと、素敵ですよね・・・。

髪が人に与える印象って大きいです。

明日からのヘアケアに、何か一つでも良いので、取り入れてみて下さい。そして、ずっと若々しく【美髪】でいられる様に実践してみましょう。

関連記事

  1. 美容室でのダメージの原因!”システイン酸”を回避して綺麗な髪の毛を保とう

  2. 【なんだか頭皮が臭う・・・】今すぐやってほしい!頭皮ケアと臭いの原因

  3. 【現役美容師が教える】美容室で失敗されないポイントとサロン選びをご紹介

  4. 髪のおもしろい雑学10選