【美容室のヘアスタイルを再現!】ショートヘアスタイリング方法5選

思い切ってショートヘアにしてみた方や、これからショートヘアにしてみたい方。

「ショートヘアだと、ヘアスタイリングののパターンが少ない」そんな風に思っていませんか?

実際ショートヘアにしたものの、美容室での仕上がりが上手く再現できず、ボーイッシュになりすぎたり、ペタッとなりすぎて今までのお洋服と合わなくなってしまうなんてことも、少なくないはずです。

しかし、ショートヘアでも簡単にかわいくなれるヘアスタイリングがたくさんあるんです。

髪が短くなり、乾かす時間が短くなったからこそ、少しのポイントで大人かわいくなれるので、ぜひ試してみていただきたいです。

忙しい朝でも簡単にでき、いつもと違う自分になれるので、ショートヘアの中でもスタイルチェンジを楽しんでみてください。

ショートヘアは寝癖をしっかりとってから

夜にしっかり乾かしても、ショートヘア場合、他の長さよりも髪が軽く根本が浮きやすいため、どうしても寝癖が立ちやすいです。

寝癖がついたまま無理にヘアアイロンなどで直しながらスタイリングしようとしても、思ったヘアスタイルにならないことがほとんどです。

少して手間かもしれませんが、寝癖がついた場合は、寝癖周辺の髪の根本からしっかり濡らして、きちんとドライヤーで髪の方向を整えてからスタイリングすると仕上がりに劇的違いが出るので、しっかり寝癖を取ってからスタイリングを始めましょう。

ショートヘアの場合、分け目をつけないスタイルが多くあるので、ドライヤーで乾かすときも、分け目をつけないように、後ろから前い向かって乾かすようにしましょう。

ショートヘアのスタイリング方法5選

①ぷつっとバングのタイトショート

大人気のパラパラ前髪は実はぱっつんにカットした前髪が基本!

しっかりウェットヘアでタイトにスタイリングすることで、ショートヘアも大人っぽく上品に仕上がります。

大人っぽく女性らしいファッションにも、カジュアルなお洒落ファッションにも、似合うスタイルになります。

準備するアイテム
  • ストレートアイロン
  • ヘアオイル

 

ぷつっとバングタイトショートのスタイリング方法
  1. 全体にストレートアイロンをかけます。耳よりも下の髪は根本を潰すようにタイトに、耳より上の髪は少しだけ丸みがつくようにストレートにしていきます。
  2. 前髪の中心部分はそのままストレートに、眉山あたりにからサイドにくる前髪は毛先を流すようにストレートアイロンを入れます。前髪サイドの長くなる部分はストレートアイロンを縦に入れて、流したい方にカールをつけるとやりやすいです。
  3. 全体にしっかりヘアオイルをつけます。ヘアオイルがつけづらい中の髪も、タイトにウェットヘアにしたいので、襟足、耳周りもしっかりつけます。
  4. 髪を耳にかけ、耳周りと襟足をタイトに絞りコーミングをします。トップは少しだけ丸さをだします。
  5. 前髪は指で毛先のみにしっかりヘアオイルをつけ、コームを使い均等なパラパラ感を作り、コームのテールでサイドの流れのバランスを整えて完成です。

 

 

②クールなショートレイヤー

丸さをつけないショートレイヤースタイルで、大人クールを目指しましょう。

ボーイッシュに見られやすいショートレイヤーも顔周りに入るポイントやスタイリング剤を使うことで、髪のお手入れをしっかりやっているお洒落女子に見られます。

準備するアイテム
  • ストレートアイロン
  • ヘアワックス

 

ショートレイヤーのスタイリング方法
  1. ドライヤーの時点で髪を全て前に乾かすようにしておいてください。
  2. 襟足の髪を首にそわせ浮かないように、ストレートアイロンをかけていきます。
  3. 後ろとサイドの中間部分は、軽く丸みが着くように適当にストレートアイロンをかけていきます。丸みがつきすぎないように注意してください。
  4. トップにくる髪は、前に向かって丸みがつくようにします。中間部分よりは少し強い丸みにします。
  5. 前髪はストレート、顔周りのレイヤー部分は、顔にかかるように少し丸みをつけます。
  6. ヘアワックスを手の平全体に馴染ませてから、髪全体をシャンプーするようにしっかりつけていきます。
  7. 髪の流れが前にくるよに整え、束感をだしていきます。細かい部分はコームの尖った方のテールを使うとやりやすいです。顔周りのレイヤーまで整えたら完成です。

③王道ハンサムショート

前髪を鼻ラインにカットして、サイドの耳のラインと前髪が平行になるようにスタイリングした、大人気の王道のハンサムショート!

全くボーイッシュさを感じさせず、大人女子になれるスタイルです。

前髪が長めなので、ドライの段階からセンター分けで乾かしたくなりますが、最初からセンター分けで乾かしてしまうと、トップのボリュームが出づらくなってしまうので、乾かす時は分け目をまだつけないように、前に向かって左右からいろんな方向に乾かすようにしましょう。

 

準備するアイテム
  • 大きめのマジックカーラー
  • 26ミリのコテ(ストレートアイロンも可)
  • バーム

 

 

ハンサムショートのスタイリング方法
  1. トップをセンター分けにして、前髪となる部分をマジックカーラーで前に内巻きになるように巻きます。
  2. サイドは軽く内巻きになるように巻きながら、毛先を後ろに流します。
  3. 後ろは耳ラインの巻ける長さがある部分だけ軽く内巻きにします。
  4. 前髪のカーラーをオールバックにするような方向に向けながら外すことで、前髪が降りてきたときに、勝手にセンター分けになります。
  5. バームを手に馴染ませて、髪全体にまんべんなくつけ、ウェットな質感や束感を出しながら、整えます。
  6. サイドの表面の髪をとり、中を耳にかけてから表面の髪を降ろして、前髪と繋がるように流したら完成です。

 

④短い前髪でも大丈夫!チョロっとバングのクラシカルショート

前髪を少し出して遊び心をだしたり、もみあげにポイントをもってくるスタイルが人気急上昇!

前髪が短いスタイルでもできます。

前髪を下ろすいつものスタイルに飽きた方は、スタイルチェンジで、みんなからも注目されるスタイルです。

準備するアイテム
  • ストレートアイロン
  • バーム
  • ヘアオイル
  • ハードスプレー

 

クラシカルショートのスタイリング方法
  1. 前髪をかきあげるようにヘアオイルを馴染ませ、なんとなく分ける方向を決めます。
  2. 分ける方向を決めた髪が多い方の中央よりに、2束ほど下ろす前髪を残し、かき上げる部分の前髪は落ちてこないように、流れる方向の斜め後ろに向かってストレートアイロンで流すように丸みをつけます。
  3. 残しておいた下ろす前髪部分は、サイドの髪を内巻きするような角度でそのまま前髪部分にストレートアイロンを持ってきて、顔の中心部分に毛先がくるように2束とも内巻きにします。ストレートアイロンのヘッドがおでこに刺さるような角度です。
  4. トップの髪も分け目にボリュームがくるようにストレートアイロンで根本を立たせながら丸みをつけます。
  5. 後ろからサイドの中間部分の髪は軽く丸みがつくくらいで大丈夫です。
  6. 髪を耳にかけ、もみあげ部分を少し出し、ストレートアイロンでしっかり丸みをつけます。
  7. バームを髪全体に馴染ませ、トップはボリュームを出し、耳にかける髪はタイトに絞めます。前髪ともみあげ部分は指で細かくバームをつけましょう。
  8. 前髪が落ちてこないようにスプレーをかけたら完成です。

 

⑤カジュアルセンター分けショートヘア

センター分けで立ち上げるスタイルのショートヘアは、前髪を降ろしても大丈夫な長さでもできるので2WAYスタイルが楽しめます。

丸さがあるので、頭の形も良く見せることができ、カジュアルに決めたい日はもってこいのスタイルです。

準備するアイテム
  • ストレートアイロン
  • シングルピン
  • ヘアワックス
  • ヘアオイル

 

 

センター分けショートのスタイリング方法
  1. 分け目をセンター分けにして、前髪の中央部分をシングルピンが縦になるように挟みます。前髪の真ん中が噴水のようになるようにしておきます。
  2. 後ろの髪は、襟足はそわせるように潰して、そのほかの髪は軽く丸みがでるようにストレートアイロンをかけていきます。
  3. サイドは上下2ブロックに分け、下の髪は根本を潰しながら、毛先は後ろに流れるようにストレートアイロンをかけます。
  4. 上の髪は丸みをつけながら、同じく毛先は後ろに流れるようにかけます。トップの髪は根本にもボリュームをつけるようにしましょう。
  5. 前髪のシングルピンを外して、根本の立ち上がりを整えます。根本が立ち上がり過ぎてしまった場合は、ドライヤーで熱を当てると自然なボリュームになります。
  6. ストレートアイロンで前髪の毛先をサイドと繋がるように後ろに流します。
  7. ヘアワックスとヘアオイルを手の平で混ぜ、髪全体につけていきます。襟足は首にそわせるように抑え、サイドの中は耳にかけタイトにします。トップはボリュームを出し、前髪と顔周りはサイドに流すように整えたら完成です。

 

その他のレングスの可愛いスタイリング方法は、こちらを参考に!

→【美容室のヘアスタイルを再現!】完全版、長さ別スタイリング方法!

 

ショートヘアにおすすめスタイリング剤

 

関連記事

  1. 【美容室のヘアスタイルを再現!】ボブヘアスタイリング方法5選!

  2. 【美容室のスタイルを再現!】ミディアムヘアのスタイリング方法4選!

  3. 【コテ・カールアイロンの太さ選びに迷ってる方向け】美容師が選ぶオススメアイテム4選!

  4. 【美容室のヘアスタイルを再現!】完全版、長さ別スタイリング方法!

  5. 【美容室のスタイルを再現!】ロングヘアのスタイリング方法5選!