ナチュラルボブ 石原

スタイルポイント→柔らかい髪の動きが可愛いボブスタイル。

ヘアスタイル情報

 

スタイリング方法

タオルドライ後にオイル多めにつけて、コームでとかします。とかすことによりオイルのつけムラがなくなります。
 

ドライは根元をふんわり起こすように乾かします。乾いたあとに根元が起きていると柔らかさや抜け感がでやすくなります。

ドライ後はストレートアイロンを全体的に通します。アイロンの温度は140℃~160℃。温度が高すぎると髪の毛が硬くなりやすいです。

アイロンの通し方のポイントは、ふんわり感を出したいトップの髪の毛は上に向かって弧を描くように通します。エアリー感がでて、風で髪が動くときに柔らかさがでてくれます。

最後にオイルを毛先をメインにつけ、全体を整えて完成です。

オーダー方法

カット

長さは肩につかないボブ。前髪は目にかからない長さで重ため。

顔周りとトップにレイヤーを入れてふんわりする髪を作ってください。

カラー 

9~10レベルの明るさで、色味はナチュラルなブラウン系のカラー。

補色でヴァイオレット系のカラーを10%~20%入れると黄色味が抑えられ、艶も出るのでお勧めです。

ヘアスタイルデータ

メニューカット, カラー
料金22,000円〜
所用時間2時間
スタイリング剤N.ポリッシュオイル
ヘアアイロンヘアビューロン ストレート
薬剤ブリーチ, ナシード 資生堂 プリミエンス

関連記事

  1. 【髪質別】理想のサロントリートメントの選び方!

  2. 「スカルプドライヤー」髪と頭皮を徹底ケア機能別オススメ4選!!

  3. 時短でツヤ・手触り・まとまりに差が出るドライヤーの乾かし方

  4. 【美容室のヘアスタイルを再現!】ボブヘアスタイリング方法5選!

  5. 3分でできる!「前髪のくせ」おすすめの直し方3選

  6. 縮毛矯正を受けたあとに気をつける7つのポイント!