【頭皮のトラブルにお悩みの方必見】美容師オススメ市販シャンプー

「頭皮が敏感でシャンプーの選び方がわからない…」
「毎日ちゃんとシャンプーしてるのに、頭皮が乾燥するんだろう…」
「乾燥肌・敏感肌に原因はあるの??」

 

意外にも頭皮の乾燥や敏感肌で悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

『不潔に思われないか?』や『病院までは行きたくない』などと言った理由で解決に悩む方が、美容院に相談されるケースが多く相談を受けます。

la-chicでは、美容師として10年以上の経験をもとに『綺麗な髪を手に入れる』をコンセプトにしているため、頭皮の乾燥についての悩みは、この記事を読むことで解決できます。

頭皮の乾燥や敏感肌の解決・改善は、正しいシャンプーを使うことが大切です!

 

実は頭皮の乾燥や敏感肌の大きな原因は、間違ったシャンプーを使っているからなんです!

頭皮トラブルの予防をし、環境を整える事で綺麗な艶のある髪をまでも手に入れることができるので、乾燥に効果的なシャンプーの選び方を理解し対策しましょう!

 

間違ったシャンプーを使っていると、頭皮に必要な皮脂まで落とす事や刺激を与えてる事で頭皮環境を悪化させたりするからですね。

【頭皮の乾燥に悩む…】効果的なシャンプーの選びとは?

  • フケ
  • かゆみ
  • 炎症
  • 抜け毛
  • ダメージヘア

頭皮が乾燥した状態や敏感肌の方が、間違ったシャンプーを使っていくうちに、上記のような『フケ』や『抜け毛』『髪のダメージ』などのトラブルが起きてしまいます。

 

「たかがシャンプーの選び方が間違っただけで?」で思われるかと思いますが、美容師としてシャンプーは毎日使うものなので、生活習慣と同じぐらい必要なことと断言出来ます。

 

では、乾燥対策・敏感肌向けのシャンプーの選び方をはじめに解説しましょう!

【1】洗浄力が優しい『アミノ酸系シャンプー』

乾燥対策に効果的なシャンプーを選ぶ1つ目のポイントは、『洗浄力が優しいアミノ酸系シャンプー』を選びましょう

 

洗浄力の強弱は、シャンプーに含まれている代表的な4種類の界面活性剤という成分によって変わってきます。

種類 アミノ酸系 ベタイン系 石鹸系 高級アルコール系
髪の安全・やさしさ ★★★★★ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
頭皮へのやさしさ ★★★★★ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
洗浄力 ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
泡立ち ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
コスパ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★★

【シャンプーの洗浄成分の一覧】違いや特徴・オススメを解説

 

上記のグラフでわかるよう、頭皮の乾燥には洗浄力の優しさが大きく影響します。

洗浄力が強いと、頭皮のうるおいを保つのに必要な皮脂まで洗浄してしまう事や頭皮の保水力が低下してしまう事で、乾燥しやすい原因になります。もともと敏感肌の方は、刺激が強すぎる高級アルコール系シャンプーなどを使用すると肌が吊ってしまうなどしてしまいます。

 

つまり、肌を乾燥から守るためには洗浄力の優しいアミノ酸系シャンプーを選ぶのが大切です。

アミノ酸シャンプー選びの注意点

シャンプーを選ぶ際に、『成分表示』と『アミノ酸配合シャンプーの記載』チェックしましょう。

ココアンホプロピオン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルタウリンNaの記載があれば問題ありません。

 

もう1つは、アミノ酸配合シャンプーと記載があるものは選ばないようにしましょう!

アミノ酸配合シャンプーの場合、主な洗浄成分は高級アルコール系や石鹸などの場合がほとんどです。洗浄成分が強い界面活性剤に優しいアミノ酸系が配合されていてもそのシャンプーは効果がそんなに期待できません。

【2】頭皮の乾燥に相性がいい『保湿成分配合』

乾燥対策に効果的なシャンプーを選ぶ2つ目のポイントは、『保湿成分』で選ぶこと”です。

 

どんなにいいアミノ酸シャンプーでも少しは乾燥しやすくなります。しかし、肌の保湿力や水分補給を目的とした成分が配合されていたら問題はありません。

  • アルギニン
  • BG
  • グリセリン

などの成分表示を確認すれば、保湿力の高いシャンプーと言えるでしょう!

【la-chicおすすめ】頭皮の乾燥対策におすすめの市販シャンプー

ドラックストアやドンキ・amazonなどで購入ができる市販シャンプーで、la-chicが厳選した『乾燥対策に効果的なシャンプー』を3つ紹介いたします。

【1】ETVOS(エトヴォス)モイストシャンプー

 

洗浄成分 S アミノ酸シャンプー
髪の補修力 B パーム核脂肪酸アミドDEA
頭皮の保湿力 S グリセリン
泡立ち B よく泡立つ
コスパ B ¥3,080

エトヴォスシャンプーとは、国産の自然由来の成分配合したアミノ酸シャンプーです。

 

エトヴォスは女性にも人気の高いスキンケアアイテムの評判が良いブランドです。ミネラルファンデーションなども愛用者が多く、ロハス系の女性に支持されています。エトヴォスシャンプーのポイントは3つあります。

  • 独自ノンシリコン処方
  • 植物由来成分を配合
  • 弱酸性洗浄成分配合

この働きで、頭皮・髪にも負担を掛けずに優しく洗い上げてくれます。

【2】バルクオム THE SHAMPOO(ザ シャンプー)200g

洗浄成分 S アミノ酸シャンプー
髪の補修力 S リンゴ果実培養細胞エキス
頭皮の保湿力 S グリセリン
泡立ち A よく泡立つ
コスパ B ¥3,300

バルクオムは、メンズスキンケアブランドの1つですが、女性でも使うことも可能です。

 

まず注目すべき成分はアミノ酸シャンプーでありながら泡立ちがいいという点。

ジグリセリンという成分は、弾力のある泡を作り出し洗浄力を頭皮・髪に優しいのに高めに設定されています。、泡立ちがいいということは、摩擦を軽減しストレスをかけないのでシャンプー選びにはとても重要な事でもあります

植物性クレンジング成分で、落ちにくい流さないトリートメントや皮脂汚れも落としてくれます

 

美容師も愛用しているシャンプーなのでオススメではありますが、amazonなどでも200mLで3,300円はコスパがいいとは言えないのが唯一のデメリットですね!

【3】いち髪 ナチュラルケアセレクトスムース シャンプー

洗浄成分 S アミノ酸シャンプー
髪の補修力 B コメヌカエキス
頭皮の保湿力 B BG
泡立ち A よく泡立つ
コスパ S ¥1,000

いち髪 ナチュラルケアセレクト スムース シャンプーは、天然由来成分90%以上使用した、厳選和草エキス配合のプレミアムシリーズです。種類もモイスト(しっとりタイプ)とスムース(サラサラタイプ)の2種類展開していますので好みの質感で選べるのは評価が高いと思います。

アミノ酸系洗浄成分を使用していますが、素早く泡立ち、頭皮・髪をやさしくしっかりと洗い上げます。日本人の髪質を考え、ツバキ、米ぬかなどの和草エキスを厳選配合しているので髪質が硬い方にもオススメできますが、髪の補修力は少し少なく感じます

成分に天然由来成分90%以上使用の処方でこのコスパなら気軽に使えるという点ではかなりオススメな乾燥対策のシャンプーです。

シャンプー選び以外の頭皮が乾燥する原因

シャンプーはとても大切ですが…シャンプーだけでは改善できないこともあります。

乾燥対策に、シャンプー選び以外に気をつけるべき3つの原因を紹介します。

  1. 洗い方
  2. カラーの頻度
  3. 生活習慣

これらの原因にも気をつけて対策することで、健康的な頭皮になれますよ!

【乾燥の原因①】毎日のシャンプーの洗い方が間違っている

シャンプーの洗い方は、丁寧にする方やささっとしてしまう方など個人差があると思います。

しかし、どんなに丁寧にシャンプーをしていても間違った方法だとどんなにいいシャンプーでも効果は得ることができません。

 

頭皮の乾燥が気になっている人は、シャンプーの仕方も再確認してみはいかがでしょうか?

現役美容師が教える【正しいシャンプー方法】で美髪を手に入れよう!

【乾燥の原因②】カラーの頻度が多い

カラーの頻度が早い方も乾燥の原因になります。

白髪が気になる方やトレンドのカラーをしたい方など、理由は様々あります。しかし、カラー材の成分は刺激が強いため乾燥の原因になりますので、カラー当日は、シャンプーをしない方がオススメです。

【乾燥の原因③】生活習慣が乱れている

頭皮が乾燥する3つ目の原因は、生活習慣が乱れていることがあります

生活習慣の乱れは、頭皮の血行不良や、新陳代謝の悪化によって頭皮が乾燥する原因となります。

例えば、睡眠が不規則・肉や油を多くとる食生活・運動不足などが挙げられるので、頭皮の乾燥に悩んでいる人は生活習慣を変えていくことを意識しましょう

頭皮の乾燥対策で艶髪・潤い美肌に!

頭皮の乾燥対策・敏感肌の方にオススメのシャンプーや選び方・原因・対策を紹介してきました。

乾燥対策を始める人は、まず『シャンプーの選び方』を参考にしてみてください。すぐに改善することもありますが、長い目で対策をすることで乾燥などによる悩みも克服できるでしょう!

関連記事

  1. 【ボリュームダウン・パサつく猫っ毛の髪質を解決】オススメ市販シャンプーとは?

  2. 【シャンプーの洗浄成分の一覧】違いや特徴・オススメを解説

  3. 【剛毛・硬毛を柔らかく扱いやすい髪に】オススメ市販シャンプーとは?

  4. 【30代から始めるのがオススメ!】エイジングケアシャンプー

  5. 【アミノ酸シャンプーとは?】特徴や成分・選び方など疑問を全て解説

  6. 2022年オススメ紫シャンプー!退色・ダメージもこれで悩み解決!