【髪質別】理想のサロントリートメントの選び方!

サロントリートメントを選ぶ際、みなさんが考えるべきポイントは

  • それぞれの悩みに合わせたメニューを選ぶこと
  • それぞれの髪質に合わせたメニューを選ぶこと
 

このふたつが重要になります。

→【髪の悩み別】サロントリートメントの選び方

 

ただただ人気が高いものを選ぶのではなく、ご自身の髪質に最適なサロントリートメントがどんなメニューであるのかを考えることから始めましょう。

サロントリートメントの選び方を間違えると

  • ボリュームが出ない
  • 頭皮がベタつく
  • トリートメントをしたのにパサつく
 

このような問題を引き起こす場合があります。

まずはご自身の髪質を知ること。サロントリートメント選びはそこから始まります。もう一度見直してみてはいかがでしょう!

細毛・軟毛・猫っ毛の方にオススメのサロントリートメント

まず細毛・軟毛・猫っ毛は

細毛・軟毛・猫っ毛の特徴
  • ハリ・コシがない
  • ペタッとしやすい
  • フワフワして纏まりにくい
  • 前髪、頭頂部のボリュームが出にくい

 

細毛・軟毛・猫っ毛の方がサロントリートメントを選ぶ際、注目すべきポイントはここ!

  1. 細い髪質にハリ・コシを出す補修成分配合のトリートメントを選ぶ
  2. 髪の保湿効果の高い成分が配合されたトリートメントを選ぶ
  3. サラッとしたテクスチャーのトリートメントを選ぶ

 

渋谷
渋谷

こういったサロントリートメントを選ぶことで、サラサラの手触り、ボリュームが出ることで見た目の若々しさ手をに入れることができますよ。

詳細はこちら

細毛・軟毛・猫っ毛の方にオススメ、サロントリートメント

剛毛・硬毛の方にオススメのサロントリートメント

剛毛・硬毛は

剛毛・硬毛の特徴
  • 髪がごわつく
  • 多くて膨らみやすい
  • 柔らかくサラサラ動かない
  • 硬くて巻きずらく、スタイリングしづらい

 

剛毛・硬毛の方は女性らしい柔らかな動きのあるヘアスタイルに憧れますよね。

そんなみなさんがサロントリートメントを選ぶ際、注目すべきポイントはここ!

  1. 髪に潤いを与える保湿成分が配合されたトリートメントを選ぶ
  2. 髪のダメージを補修する成分が配合されたトリートメントを選ぶ
  3. 美容室のメニューの中で一番しっとりしたタイプのトリートメントを選ぶ

 

メインは剛毛・硬毛の髪を柔らかくすることです!

サロントリートメントには髪のダメージを補修する効果があり、剛毛・硬毛は髪にダメージが蓄積し、潤いのないゴワついた状態の髪です。

ダメージが蓄積して硬くゴワついてしまった髪の健康を取り戻し、柔らかくするための補修成分が配合されたトリートメントを使いましょう!
白井
白井

剛毛・硬毛の髪質を改善したい方は、こちらを参考にしてみてはいかがでしょう!

剛毛・硬毛の方にオススメ、サロントリートメント

普通毛の方にオススメのサロントリートメント

普通毛の方にオススメのサロントリートメントの選び方は、主に好みの問題になってきます。

普通毛の場合、髪質ではなく髪の状態(ダメージなど)悩み別でサロントリートメントを選ぶことをオススメします。

→【髪の悩み別】サロントリートメントの選び方

根上
根上
好みは様々ですよね。しっとり系、サラサラ系、満足できる好みの仕上がりを見つけてみて下さい!

それぞれにオススメの詳細はこちら

しっとりタイプのオススメ、サロントリートメント

サラサラタイプのオススメ、サロントリートメント

髪の長さ別サロントリートメント

みなさんの仕上がりのイメージは髪の長さにも関わってきますよね。

今の髪の長さから思い浮かぶ理想のヘアスタイルはどんなイメージでしょうか?

ショートヘア

ショートヘアならではの、ふわっと根本からのボリュームが欲しい方は

サラサラタイプのオススメ、サロントリートメント

細毛・軟毛・猫っ毛の方にオススメ、サロントリートメント

渋谷
渋谷

基本的にサラサラ感を味わえるテクスチャのトリートメントがオススメです。

ショートヘアでもボリュームを持たせるイメージではない方、また寝癖で膨らみやすい方は

しっとりタイプのオススメ、サロントリートメント

剛毛・硬毛の方にオススメ、サロントリートメント

このようなトリートメントで保湿し、潤いを与えしっとりさせることをオススメします!
白井
白井

 

ボブ

ボブの場合もショートヘア同様、サラサラ感かしっとり感で選んでも良いのですが、ショートヘアと違ってボブヘアは根本からのボリュームをそこまで必要としない方も多いので、ダメージに合わせて選ぶことをオススメします。

→【髪の悩み別】サロントリートメントの選び方

ロングヘア

ショートヘアやボブに比べ、ロングヘアは長い分、特に毛先の部分はダメージの度合いが強くなっています。

ロングヘアの場合は基本的に

しっとりタイプのオススメ、サロントリートメント

悩みに応じて選ぶことをオススメします。

しかし超軟毛の方がロングヘアだからと無理をしてしっとり系のサロントリートメントを使うのはオススメできません。

根上
根上

根本がぺたっとしてしまい、思った通りの仕上がりにならず、残念な結果になることも少なくありません。

担当の美容師さんに相談しながら、毛先を重点的にケアしてもらうなど解決策を考えてみて下さい!

 

詳しいサロントリートメントの記事はこちらをご覧ください。

→【完全版】サロントリートメントの効果。絶対におすすめする全てを解説!

 

まとめ

ここまでの記事を参考に髪質別でチェックして

今までなぜ理想のスタイルにならなかったのか、少しでもヒントになれれば幸いです。

しかしあくまでも参考に、ご自身で髪質や悩みに合ったサロントリートメントを探しながらも
担当の美容師さんに相談して最善策を見つけて下さい!

ご自身の髪質、状態を熟知することがあなたの理想の髪に近づく第一歩になります!
みなさんの大切な髪がより一層に美しくなることを心から願っています!

 

関連記事

  1. サロントリートメントって効果があるの?美容室のトリートメントの必要性を解説!

  2. 【完全版】サロントリートメントの効果。絶対におすすめする全てを解説!

  3. サロントリートメントは必要?効果と美容室でのトリートメントの持ちがグンっとアップ!

  4. 美容師が教えるサロントリートメントを長持ちさせるコツ!

  5. 【髪の悩み別】サロントリートメントの選び方!