『綺麗になる』を叶えてくれるオススメ高機能ドライヤー!

「最近のドライヤーは高いものが多い」

「今までとは何が変わったの?」

「どういう機能があるのか知りたい」

など、家電量販店に行っても売り場の変化に疑問を持つ方が多いと思います。
白井
白井

 

渋谷
渋谷

今の時代のドライヤーは

「乾かす」から「美しく」

というふうに

ドライヤーも乾かすだけのものから立派な美容機器として進化しているのです。

そこで今回はたくさんのメーカーから出ている「綺麗になれる」を特徴とした

オススメドライヤーを紹介します。

 

  • 製品の価格について
  • 自分の悩みを解決できるのか、、?

 

根上
根上
などの部分について載せているので参考にしていただけると嬉しいです。

 

ドライヤーについては他にこんな記事も投稿させて頂いております。
白井
白井

人気ドライヤー!一万円以下で買えるオススメ4選

「スカルプドライヤー」髪と頭皮を徹底ケア機能別オススメ4選!!

最新ドライヤーとは

最新のドライヤーは乾かしながら髪のダメージを抑えるような

髪に優しいヘアケアドライヤーが主流となっています。

白井
白井

ヘアケアの機能については各メーカーが工夫を凝らしているので

自分の髪の悩みに合うかどうかも重要なポイントとなります。

 

有名メーカー代表的なヘアケア機能

  • レプロナイザー:[バイオプログラミング]

物理学の研究を美容機器に応用したもので、髪質を向上させ

パサつきやうねりなどを抑えます。

 

  • Panasonicナノケア:[高浸透ナノイー]

ナノサイズの微粒子「ナノイー」の水分発生量を18倍にまで高めたもの

キューティクルの隙間から入り込み髪に水分を与えます。

 

  • シャープ:[プラズマクラスター]

水分子に包まれているプラスとマイナス

2つのイオンが髪の表面に水分子コートを形成し潤いを保ちます

 

  • ReFa ビューテックドライヤー:[ハイドロイオン]

高密度炭素×イオナイザーの融合で生み出される水イオンです。

水分量を上げて同時にキューティクルを整えます

 

 

ほんの一部ですが紹介させていただきました。

物質の成分や効果について聞くと「なんのことだろう?」と疑問に思ってしまいますが

全て髪を乾かしながらケアをする機能になります。

 

最新ドライヤーの選び方

今の時代ドライヤーはとても高価なものとして

たくさんのメーカーから販売されていますが

どのドライヤーにも色々な特徴があり

選ぶ時にまずは自分の悩みはなんだろう?と考えてみて

その悩みに一番マッチしたものを選ぶのがいいと思います。

 

 

髪へのケア機能

最新のドライヤーは乾かしながら髪のダメージを抑えるような

髪に優しいヘアケアドライヤーが主流となっています。

ヘアケアの機能については各メーカーが工夫を凝らしているので

自分の髪の悩みに合うかどうかも重要なポイントとなります。

 

 

自動温度調整機能

機種によっては、熱による髪へのダメージを最小限に防ぐため

温風・冷風を自動で切り替えて調整してくれる機能を搭載しているものもあります。

メーカーによって髪の温度を測るセンサーがあるものや温風自体をコントロールするもの

時間で温冷を切り替えるものなどがあります。

 

風量

髪の長い方やブリーチ毛などの方は特に乾くスピードも重要ですよね。

速乾性に関して各メーカー数字で公表しているものが多いので注目するのも大事ですね。

ただ、実際の風量は好みや音の問題もあると思いますので実際に店頭などで比較することをお勧めします。

 

本体仕様

  • 重さ

ドライヤーは片手で使うものですし、圧倒的に女性が長時間使うことが多いと思います。

重すぎると途中で疲れてしまいますし、

扱いのしやすさなども店頭で実際に見てみることをオススメします。

 

  • 収納方法

最近人気の高級ドライヤーは折り畳めないものが多いので、

収納方法についても確認が必要です。

 

  • デザイン

「毎日使うものだからこそデザインにこだわりたい」という方も多いと思います。

安価なドライヤーでもおしゃれなのも多いので自分が気に入ったものを選ぶのも大切だと思います。

 

  • 価格

どんなにいい機能がついていても価格が高すぎてしまって諦めるという場合もあると思います。

安価なもの・・・・2,000~4,000円台

ベーシックな物・・・・5,000~15,000円台

高級ドライヤー・・・・20,000~50,000円以上

現在のドライヤー市場はだいたいこのような相場感で成り立っています。

 

 

高機能オススメドライヤー

レプロナイザー 7D Plus

 

 

 

  • 参考価格:79,200円
  • 重量:758g

✔️使えば使うほど質感アップ

バイオプログラミング効果によって、ハリコシ・潤い感をこの一台で実感

ドライ後にフワッとしながらしっとりまとまるという真逆のような質感が共存する素晴らしいドライヤー

✔️風量もしっかり強め

リュミエリーナからは数々のドライヤーが出ていますが

前作の4Dから風量はアップしていますし充分な風量があるので速乾性は問題ありません。

✔️軟毛・エイジング毛に特にオススメ

モード切り替えなどはないですが、乾かすごとに髪の毛がフワッと根本から立ち上がり

同時に毛先にかけてはしっとりとまとまり感をえられます。

 

 

 

リファ ビューテックドライヤー

 

  • 参考価格:36,300円
  • 重量:695g

✔️プロセンシング機能

髪の温度を感知し、温風と冷風を自動で切り替えることで役60℃以下をキープ

過度な熱が当たらないことにより、熱による髪へのダメージを軽減してくれます。

✔️ハイドロイオン搭載

高密度炭素からは温めることによる遠赤外線の放射と

イオナイザーの働きによって空気中の分子をイオン化させ、髪の水分量を高めてキューティクルを整えます

✔️髪質の悩みに合わせてモード変更可能

髪質や悩みは人それぞれ違います。リファドライヤーではモードを変更することで

髪の広がりが気になる人にはモイスト機能・フワッとさせたいならボリュームアップ機能と使い分けることができます。

 

 

 

ホリスティックドライヤー

 

 

  • 参考価格:33,000円
  • 重量:460g

✔️育成光線(テラヘルツ波)放出

ホリスティックドライヤーは、育成光線を放出する数種類のミネラル豊富な天然鉱石をミクロパウダー化し

ドライヤー内部に特殊加工しています。・美肌効果・ダメージケア効果・即完効果などがあります。

✔️軽いのに大風量

他の高級ドライヤーの中で比べると軽いので力がない女性でも使いやすくなっている

サロン向けのドライヤーの中でもトップクラスに軽い、そして大風量

✔️3つのモード展開により全ての髪質に対応

AIRY LED(赤色点灯)⇨ハリコシ・ボリューム ・MOIST BLUE(青色点灯)⇨しっとり・ボリュームダウン

CURE(赤色青色点灯)⇨スキャルプ・キューティクルケア に対応

 

 

Dyson Supersonic Ionic

 

 

  • 参考価格:44,000円
  • 重量697g

✔️圧倒的風量

今発売している高級ドライヤーの中では風量は圧倒的です。

毛量が多くて乾かす時間がかかって大変というそんな女性にとっては風量が強くてオススメです。

✔️インテリジェント・ヒートコントロール機能

温度センサーが風温を測定してマイクロプロセッサーに伝えることで

風の温度を一定に保ち熱によるダメージを軽減してくれます。

✔️マグネット式アタッチメントの豊富さ

仕上がりの質感が変わるアタッチメントが複数ついているので

目的や悩みに合わせて付け替えることで解消してくれます。

 

 

Panasonic ナノケア EHーNAOG

 

 

 

 

  • 参考価格:25,000円
  • 重量:580g

✔️高浸透ナノイーで潤う髪へ

前モデルに比べ最新モデルのナノイーは1.9倍も向上し

乾かすだけで毛先まで水のベールで包まれたかのような内側まで潤う髪へ

✔️ヘアカラーの退色を防ぎダメージに強い髪へ

ナノケアはキューティクルの密着性を高め、カラー剤の流失を防ぐので

髪色が長持ちします。

✔️髪だけでなく肌にも合わせた5つのモードに変更可能

・温冷リズムモード⇨仕上がりにまとまり・ツヤ感を ・毛先集中ケアモード⇨毛先の痛みが気になる時

・インテリジェント温風モード⇨温風の暑さを低減したい時 ・スカルプモード⇨地肌をやさしく乾かしたい

・スキンモード⇨肌の潤いケアもしたい時に

 

 

 

 

まとめ

※高機能ドライヤー参考価格表
  • レプロナイザー 7D Plus:参考価格:79,200円
  • リファ ビューテックドライヤー:参考価格:36,300円
  • ホリスティックドライヤー:参考価格:33,000円
  • Dyson Supersonic Ionic:参考価格:44,000円
  • Panasonic ナノケア EHーNAOG:参考価格:25,000円

 

渋谷
渋谷
高機能なドライヤーはどれも価格が高く見れば見るほど悩んでしまうという方もいるかもしれません。

ですがドライヤーは毎日使うものですし、長く使えるものです。

今、どのメーカーのドライヤーも髪に優しいという部分では同じように進化し続けています。

根上
根上

毎日使うものだからこそ、こだわって納得したい!!

自分のこだわりたいポイントを明確にして自分にピッタリのドライヤーを見つけてみて下さいね♪

 

 

関連記事

  1. ラフショートパーマ

  2. 寝る前のブローが大切!知っておきたい寝ぐせの予防・対策方法とは?

  3. マッシュショート

  4. 【ファッションジャンル別】ヘアスタイルガイド!雑誌タイプ別に紹介

  5. 【髪質改善トリートメント】持続性を高めるホームケアのポイント!

  6. 【シャンプーの洗浄成分の一覧】違いや特徴・オススメを解説